バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

悩むというのは、チャンスをつかんでいる

大事に選んだものって、ひときわ愛着が湧くことありませんか。

物であろうと、事であろうと、少し悩んで決断したくらいのプロセスを得た方が愛着が増すことがありますよね。

その結果、自分に少し自信を持てるようになったり、日常を「好きだな」と思える気持ちが長続きするのならば、なおさらです。

悩むというのは、大変なことのようにも思えますが、本当はラッキーなのかもしれません。

悩むことができるというのは、ある意味チャンスをもっているからであり、チャンスすらなかったら悩む以前に機会がありません。

素敵な出会いをしたから、可能性がある。

生きているから、チャンスがある。

自分にパワーがあるから、悩める。

逆転の発想にも思えますが、こうしてとらえてみると、いつもと違う世界が見えてきます。