バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

レッスンスタジオはパワーが結集する場所

あっという間に12月です。今年の中で11月は特に早く過ぎてしまったような気がしています。

毎日いろんなことを並行に回しながら、気がつけば何とか乗り越えていた月日。

もっとこうしたいなという想いがあったりしても、すぐに形にできないこともある。それとうまく折り合っていくのが大人の時間の流れでしょうか。

やるならやる。やらないならそこまで。

そういった気概を持つことで、ピリリと日常にスパイスをもらたすこともありますよね。

私はグループレッスンも個人レッスンもたくさんの方とお会いする中で、みなさんそれぞれの人生と出会うことからたくさんの刺激をいただいています。

それはとてもありがたいことです。

バレエは、私にとって、人との出会いをもたらす存在です。子供のときからずっとその感覚があり、YouTubeなどで格段に出会いの数がぐんと増えました。

みなさんのバレエのご経験やレベルはさまざまで、私はそこに価値があると思います。

もしかしたら「本当は子供の頃からやりたかった」という思いをお持ちの方もいらっしゃると思います。その気持ちは計り知れません。

でも、変えられない過去はさて置いて、今という一点に引き直してみれば、バレエという共通の趣味をお持ちのみなさんと、さまざまな年代でご職業もいろいろで、そんなみなさんが一同に一生懸命レッスンする場というのは非常に活気があります。

受講される方々もYouTubeで私のことを見てきてくださっているせいか、心理的な距離感が近いことも大きいかもしれませんが、いざ対面すると本質的なコミュニケーションができるのがありがたいです。

たくさんの方とお会いしながら、お一人ずつのお持ちのパワーが多種多様で、それが私にとっても刺激になります。

読者のみなさんも、ブログやYouTubeを通してエネルギーを私に届けてくださっていると思います。いつも本当にありがとうございます。

今年最後の1ヶ月もイキイキと過ごしていきたいと思います。