バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

今年の新挑戦!解剖学ゼミに先生をお呼びすることに。

春に新たな試み。いよいよお知らせできるときがきました!

私も参加している国際筋膜研究会の先生方がバレエの生徒さんのために解剖学の基礎を講義してくださることになりました!医学部や看護学校で指導されている大ベテランの早川敏之先生。元東京慈恵会医科大学解剖学講座第一准教授でおられます。国際筋膜研究会会長で毎回熱い講義をしてくださっています。先生に出会って私の視野がぐんと広がりました。オステオパシーの高垣俊介先生(国際筋膜研究会副会長兼事務局長、池袋オステオパシー施術院院長)にもサポートしていただきます。

あまりにも素晴らしい幸運にまだ信じられません。

そして昨夜お知らせをしてから即満員になってしまいました(まだブログにも書いていませんでした)。レッスンでは少しずつ予告していた企画がようやく実現となります。

初めての開催の都合上、席も限られまして、LINE@とメールマガジンで限定して先行お知らせしました。倍以上のご希望がありまして、その中から先着順に受け付けしました。

キャンセル待ちになっている方も、間に合わなかった方も、申し訳ありません。

超貴重な機会、また設けられるかなぁと思案しています。

みなさんからの熱い要望があれば、また関連したテーマをお呼びしたいくらい。先生方にお越しいただくには皆さんの「知りたい」「聞きたい」というエネルギーが必要です。みなさんの力を貸してください(笑)。

先生方も驚かせる好奇心旺盛な生徒さん方とどんな会になるか、楽しみで仕方ありません。こちらの会は4月14日。来てくださる皆さん、よろしくお願い申し上げます。