バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ

ヨガ用語集

ヨガの用語は、古代インドのサンスクリット語から生まれたもので、世界共通です。

海外のヨガレッスンを受けるときなどは、サンスクリット語の名前も知っておくと便利です。

初心者の方は、無理に覚える必要はありません。

気になったときのご参考にお使いください。随時更新中です。

ヨガ用語 意味
アーサナ Asana ポーズ
アド Adho 下【アドムカシュバーナ・アーサナ:下向きの犬のポーズ】f:id:coruri:20150811130123p:plain:w250
アヌローマ・ヴィローマ Anuloma Viloma 片鼻呼吸法のこと。ナーディーを浄化するという意味がある。参考:ナーディー・ショーダナー
アーユス Ayus 命【アーユルヴェーダ:命の学問】
アルダ Ardha 半分の【アルダ・チャンドラ・アーサナ:半月のポーズ】【アルダ・ウッターナ・アーサナ:半分の前屈f:id:coruri:20150604001638j:plain:w300
アンジャネーヤ Anjaneya 三日月【アンジャネーヤ・アーサナ:三日月のポーズf:id:coruri:20150728090935j:plain:w300
ウールドゥバ Urdhva 上【ウールドゥバ・シュバーナ・アーサナ:上向きの犬のポーズ】f:id:coruri:20150604002352j:plain:w300
ウッターナ Uttana 強く伸ばす【ウッターナ・アーサナ:立った前屈のポーズf:id:coruri:20150604001649j:plain:w300
ヴァジュラ・アーサナ Vajra Asana 正座のポーズ。正座もヨガの座法の一つ。
ヴァータ Vata 風。アーユルヴェーダのトリ・ドーシャの一つ。
ヴィダーラ Vidala 猫【ヴィダーラ・アーサナ:猫のポーズ。猫のねじりのポーズは肩こりにおすすめf:id:coruri:20140801162916j:plain:w300
ヴィーラバドラ Virabhadra 戦士【ヴィーラバドラ・アーサナ:戦士のポーズ。1番、2番、3番がある。f:id:coruri:20150208205917j:plain:w300
ヴェーダ Veda 知識。歌。
ヴリクシャ vrksha 【ヴリクシャ・アーサナ:木のポーズ】f:id:coruri:20150825101331j:plain:w150
エーカ Eka 1(数字)【エーカパーダ:片足。エーカパーダアドムカシュバーナ・アーサナ:片足をあげた下向きの犬のポーズ】f:id:coruri:20150731211659j:plain:w300
ガルーダ Garuda ワシ・鷲【ガルーダ・アーサナ:鷲のポーズ[肩こりにおすすめ(上半身のみ)]】(http://blog.coruri.info/entry/katakori_02)f:id:coruri:20140810224521j:plain:w300
カパ Kapha 水。アーユルヴェーダのトリ・ドーシャの一つ。
カパーラ・バーティー Kapala Bhati 呼吸法の一つ。鼻を使った腹式呼吸でリズミカルに息をする。
クンバカ Kumbhaka 壺【クンバカ・アーサナ:板のポーズf:id:coruri:20150604001512j:plain:w300
コーナ Kona
ゴー Go 牛【ゴームカ・アーサナ:牛の顔のポーズ。背中で上下に手をつなぐポーズf:id:coruri:20150115184041j:plain:w300←上半身のみ。フルは脚も組む】
ジャーヌ Janu 膝【ジャーヌ・シールシャ・アーサナ:頭を膝に近づけるポーズ。片脚ずつの前屈。】
シールシャ Sirsa
シャヴァ Sava 死体。しかばね【シャヴァ・アーサナ:死体のポーズ。ヨガレッスンの最後に休息するためのポーズ】
ジャタラ Jathara お腹
シュバーナ Svana 犬【ウールドゥバムカシュバーナ・アーサナ:上向きの犬のポーズ】f:id:coruri:20150604001541j:plain:w200【アドムカシュバーナ・アーサナ:下向きの犬のポーズ】f:id:coruri:20150604001554j:plain:w200
スプタ Supta 背骨。上向きの意を指すこともある。
スーリヤ・ナマスカーラ Surya Namaskar 太陽礼拝(英)Sun Sultation
セツバンダ Setubandha 橋(をかける)【セツバンダ・アーサナ:橋のポーズ】f:id:coruri:20140709202441j:plain:w300
ターダ Tada 山【ターダ・アーサナ:山のポーズ。太陽礼拝の始めの立ちポーズ。立つポーズの基本。】
ダヌーラ Dhanur 弓【ダヌーラ・アーサナ:弓のポーズ】f:id:coruri:20150804105451j:plain:w250
ダンダ Danda 杖【アシュタンガ・ダンダ・アーサナ:8点を支えるポーズ。チャトランガ・ダンダ・アーサナ:4点を支えるポーズf:id:coruri:20150604001526j:plain:w300
チャンドラ Chandra 月【アルダ・チャンドラ・アーサナ:半月のポーズf:id:coruri:20150224160707j:plain:w300】【アンジャネーヤ:三日月】
ディヤーナ dhyana 瞑想。ディヤーナという単語から派生して、「禅」という言葉が生まれた。f:id:coruri:20150825102614j:plain:w200
トリ Tri 3(数字)【トリコーナ・アーサナ:三角形のポーズ】f:id:coruri:20150825102959j:plain:w300
ナーヴァ Nava 船【ナーヴァ・アーサナ:船のポーズ】
ナーディー Nadi 体内を流れるエネルギーの線のようなもの。72,000本あると古代では考えられていた。
ナーディー・ショーダナー Nadi Sodhana プラーナーヤーマの一つ、片鼻呼吸法のこと。
ナマスカーラ Namaskar 礼拝
ニヤマ Niyamas ヨガ哲学の八支則の勧戒(勧められる行い)
ハスタ Hasta 手【ウールドゥバ・ハスタ・アーサナ:上向きの手をあわせるポーズf:id:coruri:20150604001332j:plain:w200
パスチモ Paschimo 西(よく背面のことを指す)【パスチモッターナ・アーサナ:座った前屈のポーズ】
ハタ Hatha 太陽と月
ハタヨガ Hatha Yoga 体のポーズをとることで、内面を浄化させるヨガ。古代では体のポーズをとらないヨガのあり方も存在した。現代の多くのヨガは、体を動かすことが前提のハタヨガから派生したもの。
パーダ Pada
バッダ Baddha 捕まえられた【バッダコーナ・アーサナ:合せきのポーズ。座って膝を開き左右の足の裏を合わせるポーズ】
パドマ Padma 蓮【パドマ・アーサナ:蓮華座のポーズ】
ハラ Hala 農耕に用いる鋤(すき)【ハラ・アーサナ:すきのポーズ】
バラ Bala 赤ちゃん。胎児【バラ・アーサナ:赤ちゃんのポーズ】
パリガ Parigha 門の鍵。かんぬき【パリガ・アーサナ:かんぬきのポーズf:id:coruri:20150114190947j:plain:w300
パールシュヴァ Parsva 体の脇【パールシュヴァアコーナ・アーサナ:体の脇を斜めに伸ばすポーズf:id:coruri:20150823201100j:plain:w300
パリヴリッタ Parivarta ねじる【パリヴリッタ・ジャーヌ・シールシャ・アーサナ:ねじった片足前屈f:id:coruri:20141230181625j:plain:w300
ピッタ Pitta 火。アーユルヴェーダのトリ・ドーシャの一つ。
ブジャンガ Bhujanga コブラ【ブジャンガ・アーサナ:コブラのポーズ】f:id:coruri:20150803181134j:plain:w300
プールヴァ Purva 東(よく前面を指す)【プールヴォッターナ・アーサナ:体の前面を反って伸ばすポーズ】
プラーナ Prana 目に見えないエネルギー
プラーナーヤーマ Pranayama プラーナ(呼吸)をアーヤーマ(広げる)という意味から、呼吸法・調気法のこと。f:id:coruri:20140821164030j:plain:w300
マカラ Mahara ワニ【マカラ・アーサナ:ワニのポーズ。うつ伏せの休息ポーズ】
マントラ Mantra 真言という意。祈りの歌のようなもの。
ムカ Mukha
ムドラー Mudra 印。体で作るサインのようなもの。
ヤマ Yamas ヨガ哲学の八支則の禁戒(するべきではない行い)
ヨーガ Yoga ヨガ。「つなぐ」の意。(サンスクリット語で音読すると「ヨーガ」に近い)語源について
ヨーギー Yogi ヨガをする人(男性)
ヨギーニ Yogini ヨガをする人(女性)
リストラティブ・ヨガ Restorative Yoga ヨガ用のブロック・クッションを用いて負荷をやさしく軽減しながら心身を休息させて呼吸を深めるタイプのヨガ。病気などで体をうまく動かすことができない人にも活用しやすいため、医学的にも注目を集めているヨガの種類。f:id:coruri:20150527122859p:plain:w100f:id:coruri:20150527125233j:plain:w100

言葉の意味は、流派によって指すものが異なることがあります。

blog.coruri.info

blog.coruri.info

blog.coruri.info